フレーム

フレームとは、 1つの画面を複数に区切り、各々の領域(フレーム)に別々のHTML ファイルを表示させるものです。例えば画面を左右にフレーム分割し、左側にナビゲー ションリンクを並べ、右側にコンテンツを表示するといったように、ナビゲーションを 画面に常時表示させる目的で利用するウェブサイトがあります。最近はフレームを使っ たサイトは滅りつつありますが、まだ、時折見かけます。しかし、SEOに限らずサーチマーケティング全体、そしてユーザビリティの観点からもフレームは推奨できません。理由の1つは次のとおりです。

子フレームが単体でインデックスされてしまう。フレームを構成する個々のベージが、検索エンジンに個別にインデックスされる場合があります。フレームを構成する個々のファイルがインデックスされてしまうと、例えば検索エンジン経由で訪問したユーザーに、意図したとおりにブラウザにサイトが表示 されません。 例えば、画面を上下に分割して上にナビゲーションを、下にコンテンツを表示するフレームサイトを構築したとしましょう。もし検索エンジンが上下のファイルを別々にイ ンデックスすると、ユーザーがナビゲーションを構成するファイルにアクセスした時に コンテンツが閲覧できません。逆にユーザーがコンテンツを表示するファイルにアクセ スするとナビゲーションが表示されないためにブラウザの戻るボタン以外の動作がおこ なえなくなります。

コメントは受け付けていません。