ustream live

「ustream live」というのは、facebookページなどを活用してホームページ作成をした際、ライブ動画などを投稿するための便利なアプリと言えるでしょう。このようなアプリを使用すれば、独自の番組配信と言った定期的な投稿もできるようになるでしょう。アプリのメニューに「自分の番組を埋め込む」と言ったボタンもあり、選択してボタンをページに追加しておくと良いでしょう。また、関連会社など他のユーザーの番組配信をしたい場合には「他の配信者の番組の埋め込み」を選択するようにしましょう。自身のソーシャルネットワークを利用して投稿を共有したい場合には「接続する」というセクションで各ソーシャルネットワーウごとに「接続ボタン」をクリックすると良いでしょう。セクション内には「レイアウトを編集」というものがありますが、facebookページの表示内容を設定したいときには、使用するチャットサービスを「facebookチャット」もしくは「social stream」に設定し、視聴者のいいね!ぼたんの範囲まで指定しておくと良いでしょう。番組を配信していない時に表示しておくものを設定するには、番組名や過去のコンテンツと言ったものから選択することができるようです。また、今後の配信予定と言ったものの設定も出来たり、オススメしたい番組の紹介と言ったものも、有料プランへ変更することで選択できるようです。無料版のまま使用する際には「ustreamのオススメ番組」が表示されるようです。他に有料プランのみ変更可能なものとしてfacebookいいね!BOXの表示がありますが、無料版の場合は、ustreamのfacebookページの「いいね!」ボックスが表示される設定になっているようです。ロゴをプレイヤー上に表示する設定や、「デザインをカスタマイズ」セクションでfacebookページのデザインを設定できたりと、無料版では設定ができないものもあるので、適用前に機能をチェックしておくと良いでしょう。設定の際には必ず「保存」ボタンをクリックし、facebookページを毎回表示して確認しておくという癖をつけていくことも大切でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*